横浜市内神奈川県でのご予約~葬儀までの流れについて

静流社

葬儀に関するお問い合わせはお気軽に

フリーダイヤル 携帯・PHS 公衆電話OK 0120-878-942(花は供養に)

静流社ホームへ

プライバシーポリシー

アクセス

会社概要

ご予約~葬儀までの流れ

事前ご相談

冷静な判断ができるときに、私ども葬儀の静流社にご相談ください。
ご本人、ご家族のご希望やご予算をお伺いしながらアドバイスさせていただきます。ご希望でしたらおおよその見積もりもお出しいたします。

最期を看取ったら

あわてず、当社へご連絡ください。

寝台車にて病院にお迎えにまいります。(自宅または保管所)
※医師より「死亡診断書」を必ず受け取ってください。

ご安置

戻り次第、寝具をご用意ください。尚、ご遺体は北枕という言い伝えがありますが、方角にこだわらなくて結構です。
ただし仏壇に足が向かないようお願いいたします。
※ご自宅にご安置できない方は、弊社の指定保管所がございます。

ご葬儀打合せ

葬儀・火葬の日時、葬儀内容を決め「お見積書」を作成します。
○写真の準備:生前の面影が偲ばれるハッキリ写っているもの。
○予想会葬者数:人数の把握、予想できる範囲で。
 (ご親族・一般・ご会葬者・お手伝いの方)
○会葬礼状、会葬品、返礼品、通夜振る舞いの料理、宗教者の有無。

ご連絡

寺院(菩提寺がない場合は当社でご紹介いたします)、 ご親戚・故人のご友人・町会・勤務先など。
※火葬式・家族葬の場合はどの範囲まで連絡するのかをご相談ください。

お通夜(仏式)

祭壇にご遺体を安置し、僧侶(導師)に読経していただき、ご遺族、ご親族の焼香ののちに一般会葬者の焼香をしていただきます。
閉式後は通夜ぶるまいの席に移ります。

葬儀 告別式 ご出棺

通夜式同様、僧侶(導師)に読経していただき、お焼香をいたします。
その後、告別式に移行し、ご遺族・親族、一般会葬者の皆様でお花を手向けお別れをされ、親族挨拶ののちにご出棺します。

火 葬

火葬炉前でお焼香をして、収骨までの間(1時間~1時間半)休憩室でお待ちいただきます。ご収骨の際には二人一組でお骨上げします。

初七日法要と精進落とし

火葬場から葬儀式場に戻り、初七日忌の法要、続いて皆様に精進落としの席を設けます。 (葬儀に続き繰上げ初七日忌の法要を行う場合もあります。精進落としも火葬場にて収骨までの時間にされる場合もあります。)

後飾り

当社にて準備いたします。四十九日の法要日までの間ご利用ください。
尚、後飾りの脇に生花か花束が必要であれば申し付け下さい。

 
  • お問い合わせはお気軽に
  • フリーダイヤル、携帯・PHS 公衆電話OK 0120-878-942(花は供養に)

  • WEBからのお問い合わせはこちらから

ご葬儀対応エリア

横浜市・鶴見区、神奈川区、西区、 中区、南区、 保土ケ谷区、磯子区、 金沢区、港北区、戸塚区、港南区、 旭区、緑区、瀬谷区、栄区、泉区、 青葉区、都筑区、川崎市、
横須賀市、藤沢市

ページトップへ